新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会・ご朱印受け情報をいちはやく!

ベルガモットの施肥

ご朱印受けのお客様へ

明日は建長寺で受け入れ荷担のため、終日出向となります。ご朱印受けはおやすみさせていただきます。

####################################################################

雨水のマスも兼ねているコンポスト

f:id:dohgen:20190127121928j:plain

モグラくんがいい仕事をしてくれたみたいで、生ゴミ堆肥が半分、攪拌されていました。これに燃し場の焦土を混ぜるといい肥やしになります。

f:id:dohgen:20190128140858j:plain
▲これがベルガモット。初夏には茎が伸び、赤紫の花が咲きます。その状態がよく似ていることから、篝火草とも呼ばれています。ちょくちょく施肥をしているので成長がいいみたいです。苗を間引きをして箱庭へ。抜けたところは施肥をします。

f:id:dohgen:20190128141358j:plain

▲土が黒いところがベルガモットを移植し、施肥をしたところ。真冬ながら冬の雑草もしっかり生えてきます。伊勢原は土が非常に良いところだと思います。

f:id:dohgen:20190128141646j:plain

▲雨が降らないのでカラカラの土。施肥のあとの水やりは、図工の時間の接着剤みたいなものでしょうか。

f:id:dohgen:20190128141959j:plain

▲初夏にはたぬきの学校のまわりを、きれいな赤紫が覆ってくれることでしょう。春までには右手に大きい石が入ります。これで箱庭全体のテーマ、「ほとけはみている」が完成します。たぬきの学校はその一部だったというわけです。

f:id:dohgen:20190128143217j:plain

f:id:dohgen:20190128142623j:plain

なにかが変わっていくのが楽しいみたい。〜どうげん