新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

くすのき

今週末の外国人のための坐禅会、にちよう坐禅会は通常通り開催です。

長い年月を重ね枯れてきたくすのき。ここ数年、関東のこの辺でも風速15メートルの強い風雨にさらされることがあります。日露戦争後から私たちを見守っていたくすのきさんですが、大事をとって・・・ちょっと小さくなっていただくことにしました。作業は広済寺の役員さんでもあり、鳶組合の会長をもおつとめになられているタダオさんにお願いしました。






古木は外見は大丈夫そうでも、落雷や突風で倒れると大惨事となります。長さは下からみるとそうでもなさそうですが、写真で見る通りの大きさです。もし倒れると、本堂、山門、地蔵堂、近所の家屋敷を直撃することになります。また台風がきます。異常気象で9月は晴れた日が僅か数日でずっと雨でした。地盤の緩みが怖いなと思い、1年越しの熟慮の上、やりました。