新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

新入社員〜坐禅研修

7日は新入社員さんの坐禅研修でした。般若心経をよんでから坐禅をします。

1回目はしっかりすわって、カタチをつくることに集中します。

2回目からは警策がまわります。




坐禅のあとは茶礼(されい)です。

作法にしたがってお茶とお菓子を召し上がっていただきます。


順つぎです。1杯めが終わるタイミングをみて、お茶を順番を注ぎます。

受ける人は、「もういいですよ」という意味で、ことばでなく、手のひらをあげて合図します。

お茶器の撤収も大切なうごきです。

場所を書院に移動し、斉座(さいざ)です。


食事の前のお経をよみ、

食べ物をいただくことに

感謝の気持ちをあらわします。

献立は「精進カレー」です。

お肉に見立てたこんにゃくと

ホタテに見立てた生しいたけが入っています。

漬物とお茶でお皿を洗います。これも禅堂の作法です。

最後にみなさんからひとことずつオピニオンをいただきます。これも、とっさに自分の意見をまとめて、伝える訓練です。

企業さん向けの坐禅会は昨年から受け入れをはじめて、これで4回目。今回は渉外担当の新人さんの研修でしたので、上座、下座の別、順番どおりに行う、きれいにうごくことを中心に学んでいただきました。きょうの努力したことを糧に、現場で頑張ってください〜どうげん

広済寺では企業・グループ向けの坐禅研修を受け入れております。連絡先は、このページの、右上プロフィールにある「どうげん略歴&お問い合わせはこちらをクリック」にございます。
お申込み方法
★日時の希望とどんな研修にしたいかご希望があればおしらせください。(メールで)
★詳細のお打合せを広済寺で行ないます。
★お打合せは、こちらのフォーマットですすめます。ダウンロード→http://d.hatena.ne.jp/dohgen/20120606 

執務受付時間は午前9時〜午後4時までです。