新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

すっかり更地になりました。



旧庫裏の解体が終わり、すっかり更地になりました。作業に支障がでるので、植栽と石を裏の土手と三門へ移しました。なかなかいい感じになりました。裏は雨水が滝のように流れてくるので、これでかなりカイゼンされるでしょう。
 おてらの東部分は、昔、畑があったところです。昭和の頃までは、車の往来もなく、地元の道も舗装されず狭かったようです。いまは車で移動しますので駐車スペースの確保が必要になってきます。
 しごとは本堂で行なっています。古い本堂なので、塚石に柱が乗っているものです。開錠する7時台は、放射冷却で気温がいっせいに下がり始めます。ヒーターの温度は、いつまでたっても、0度のままです。冷気が直にきますので、足腰の冷え方は尋常ではありません。
 トイレは外の古いほうと仮設の水洗です。夜になると、電気がつきません。昭和に戻った生活になりました。僧堂で、あえて昔のような生活をしていたのは、こんなことになっても平気にする為だったと感じています。大変、ありがたいことです。