新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

20日はにちよう坐禅会です

こんにちは。明後日1/20はにちよう坐禅会です。寒いですが、結跏を組んでいると足が温まるのか寒さをそれほど感じないと思いませんか?坐禅に入る時だけは、ストーブを切り、自然をそのまま受け止めてみましょう。後半の英語のクラスは、ディクテーションをします。複数か単数か、現在か過去形か、つまづきやすいところがボロボロ出てくればしめたもの。学校のお勉強は忘れて、おとなの脳トレを楽しみましょう。

f:id:dohgen:20190118161037j:plain

伊勢原市仏教会で歳末托鉢で使っていた台。新しいものに切り替えるのでほかすということなので、広済寺でリサイクルします。何に化けるかは、お楽しみ。

f:id:dohgen:20190118161342j:plain

▲ちょっと早いのですが、涅槃会のお軸を飾りました。お釈迦さまがなくなる間際の様子が描かれています。私たちのお葬式は、お釈迦さまの最期にならって行われているものなのです。

f:id:dohgen:20190118161627j:plain

▲きょうもカラッと快晴。軍用機の低空飛行。マニアのみなさんには絶好の撮影スポットかもしれません。

f:id:dohgen:20190118162956j:plain

▲5ヶ月経ちましたので、お施餓鬼のお塔婆も順次、お焚き上げです。

f:id:dohgen:20190118161849j:plain

▲水汲み場の石畳。毎日、水が流れるのか、いい感じで緑の藻が生えてきました。

f:id:dohgen:20190118162026j:plain

▲たぬきの学校〜正門からのアプローチ、バス乗り場、J館、噴水まわりをよりリアルな感じにしてみました!

ご朱印受けのお客様へ。

郵送の方は、新しいご朱印帳にて受付しております。

f:id:dohgen:20190113111902j:plain

ご自身のご朱印帳にご希望の方は、広済寺で筆耕となります。作務、執務もございますので、必ずご予約の上でのご来山をお願い申し上げます。

ゆっくりと マイペースで 作務をする 楽しみ。〜どうげん

ご朱印帳 発送のお知らせ

おはようございます!杉並区のまりこさん、ななせんパックへのお申込みありがとうございました。先ほど、筆耕が完了し、これから郵便局へ持ち込みます。お届けまでいましばらくお時間をいただきます。よろしくお願い申し上げます。

f:id:dohgen:20190114093808j:plain

f:id:dohgen:20190114094257j:plain

▲けさも青空。もうちょっと雨がほしいところです。

f:id:dohgen:20190113111902j:plain

広済寺にてご朱印受けのお客様へ。直近の予定です。可、不可でお示しします。

14日 日中は可。

15日 慶徳寺の年頭檀信徒法要、法務のため終日不可。

16日 午前 葬儀後の答礼。午後は可。

14日10時現在での、執務状況です。

※予定が立たなくなりますので、突然のご来訪にてのご朱印受けはお断りしております。必ずご予約をお願い致します。ご了承ください。

 

お客様の笑顔を思い浮かべながら 描いています。〜どうげん

 

広済寺ご朱印帳 ごせんパック ななせんパック

こんにちは〜。ブログの他では、特にCMはしていないのですが、どうげんのご朱印にお問い合わせ等いただきありがとうございます。遠方からのお客様が多いので、郵送でのお申込みを再開しましょう。といっても、大切なご朱印帳に万が一のことがあってはならないので、広済寺オリジナルの新しいご朱印帳に筆耕し、郵送する方法をとりたいと思います。メールが届き次第、筆耕→発送となります。

お取り扱いは、ななせんパック、ごせんパックとなります。

f:id:dohgen:20190113111902j:plain

英語版はこちら

f:id:dohgen:20190113111911j:plain

 


直接、おてらでご朱印をご希望のお客様は、必ずご予約をお願い申し上げます。書き上げるまでに40分程度かかります。作務や執務の予定が立たなくなるので、突然のご来訪、ご依頼はお断りしております。ご協力いただきありがとうございます。

直近の予定は、以下の通りです。1月13日正午現在。

13日 兼務する東円寺の年頭法要

14日 日中は可。

15日 兼務する慶徳寺の年頭法要。引き続き法務のため終日出向。

16日 午後から可。

 

かぜにかからないように頑張りましょう!〜どうげん

 

 

明後日1/13はにちよう坐禅会です

広済寺では毎週日曜、朝8時半からにちよう坐禅会。前半はお経、漢文、結跏趺坐のためのストレッチ、坐禅。9時過ぎからの後半は、おとなの脳トレ・英語のクラスとなっております。学校とかお受験とかは、全部忘れて、楽しみながら頭のトレーニング。常時、5名前後のみなさんでにぎわっています。坐禅をしますので、スパッツ、トレーナー等、動きやすく温かい服装でお出かけください。8時20分までに集合。受付にて記帳と冥加金500円をお納めの上、ご参加ください。

f:id:dohgen:20190111130009j:plain

▲たぬきの学校に、バスが開通しました。これでさらにリアルに。もうちょっと台数を増やせば、昭和から平成になりたてのあの頃の雰囲気になるでしょう。バスの缶にクッキーが入っているのを使ってみました。グランドホテル神奈中平塚のレストランで売っていたものです。ここで使えるとは。

役立つものは 何にでも 化かす。〜どうげん

 

たぬきの学校

12月に出来上がった「たぬきの学校」。毎日、石に水をやって青い藻を養生しています。

f:id:dohgen:20190110142431j:plain

▲きょうから、B館の前にはビリケンさんも仲間入り。

f:id:dohgen:20190110142723j:plain

信楽焼のたぬきは、みる角度によってうれしそうだったり、物憂げな感じだったり表情を変えます。お天気によっても違うかも。

f:id:dohgen:20190110143019j:plain

▲緑青が生えている2つが門柱の見立てです。元々は墓地の花立だったもの。その花瓶が入る部分に、お焚き上げ又は処分をお願いされたものが入っています。亡くなったおばあちゃんが信仰していた会からもらった五輪塔のようなオブジェ。ガラクタにもならなかったのですが、逆さまにして差し込めば、錆びてきて、金が青に変わり、門柱の雰囲気になりました。

f:id:dohgen:20190110143749j:plain

▲回遊式風になっているので、正門のあるこちらからも入れます。真ん中の噴水のオブジェに、Watch your step! まわりにある白いかたまりは塩で、カヤを現在も除去中です。本当の除草剤でもカヤはなかなか根絶しないので、1年くらい「地の塩」攻撃を続け実験してみましょう。

f:id:dohgen:20190110144053j:plain

▲噴水のまわりは、煉瓦ブロック、土管、甕、植木鉢のかわらけや、赤系の色の石でまとめてみました。庭そうじをしながら、見つけては洗って、ここにおさめていくのです。よくたまったものです。

アイビーとベルガモットが育つ春になれば、もうちょっとは学校らしくなるでしょう。みんなが花を愛でながら、歩きまわれば、草も踏まれる。そんな回遊式の箱庭を目指しています。

 

「たぬきっ!」とたまに言われるくらいじゃないと。。。。。〜どうげん

 

きょうのご朱印

きょうのお客様ははるばる名古屋からいらっしゃいました!事前予約にご協力いただきありがとうございました。

f:id:dohgen:20190109172533j:plain

▲お絵かき専用のお帳面に、筆耕してみました。とてもいい紙でした。筆致の返しと、墨汁のしみこみ方が気持ちいい感じでした。

全国各地からお見えになられ、本当にありがたい限りです。一番多いのは、愛知県から。最近の方々にお話を伺ったところ、愛知県には絵を描いてくださる神社仏閣が多く、その延長線上でらくがきご朱印のある広済寺へ。。。。。となるのではとのことでした。

待合の間では、私の筆耕の様子をご覧になったり、本堂にある警策の原画や瓢箪、ご本尊さまをカメラにおさめたり、思い思いに過ごされています。名古屋まで東名を飛ばせば4時間ですが、大変な道のりです。どうか安全運転で。ありがとうございました。

 

きょうのご朱印は、ことし初めての筆耕。いいことある予感。〜どうげん

タオルいろいろ

お正月が過ぎたこの時期は、業者さんの表敬訪問。そのいただきもので、大変、重宝なものはタオルです。

f:id:dohgen:20190107092415j:plain

じぶんで名刺を差し込むタイプもあります。

f:id:dohgen:20190108134210j:plain

おうちによっては、封から出したあと一度、洗濯してから使うこともあるようです。広済寺では、開封直後は洗い物の拭きや手拭きで使って、まず慣らし。以降は台所で使い続け、色がくすんできたら床拭き用の雑巾。ヘタってどうにもならなくなったら最後は焼却処分し、灰はガーデニングに使います。

いろんなタオルがあって

f:id:dohgen:20190108135232j:plain

▲イセキさんにお勤めのお檀家さんからいただいたもの。熊本地震の救援に向かうボランティアや仮設住宅のために本社の駐車場を提供したイセキさん。寄附のお礼でいただきました。

f:id:dohgen:20190108135615j:plain

▲ゼウスさんにいただいたタオル。上は以前のバージョンでふつうのタオルのサイズ。下は新バージョンで、イセキさんのと同じくマフラータオルになっています。箱根駅伝応援タオルもマフラータオルが主流。おてら的には、尺が長いのでテーブルを拭くのに便利です。

宅急便に荷物を出しに行ったら、第2東名が大山へ向かってきれいに伸びていました。

f:id:dohgen:20190108140520j:plain

 もうちょっと前にしてみると。。。

f:id:dohgen:20190108140753j:plain

わあ。ずいぶんと出来たものです。年内には伊勢原にもICができ、伊勢原大山インターと命名されるようです。大山観光がますます活性化することでしょう。

 

急な変化というのはありえない。毎日の積み重ねだから。〜どうげん