新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会・ご朱印受け情報をいちはやく!

めだかのえさにそばの種

明日9/15のにちよう坐禅会は通常通りの開催です。引き続き、法事と行事出向のため終了は9時半となります。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

f:id:dohgen:20190914130626j:plain

台風がやって来る前に、箱庭のオブジェで飛ばされそうなものを避難させたのですが、水に浸したら観音さんのお首がとれてしまいました。

f:id:dohgen:20190914130231j:plain

▲しばらく静養していただくことにしました。私が広済寺にやって来た20年前には、六地蔵にあったので劣化は仕方がないことでしょう。

f:id:dohgen:20190914130425j:plain

▲ということで東大寺の大仏さんの置き物を、ピンチヒッターにしました。

丹沢そばのCEOカツタカさんから、わけていただいているそばの種。

f:id:dohgen:20190914130718j:plain

▲そのまま土に蒔けば、もちろんそばとして育ちます。

8月のお盆の頃、「水草の根っこに蒔けば、水耕栽培が出来るのでは?」と考え、やってみたのですが、芽は出ませんでした。でも、種が溶けて、めだかには養分として生きていると考えました。真夏になる前、めだかが大きくなるのが面白くて、市販のエサをやったら、暑さもあって油が浮き、水質が悪くなり、可哀想なことをしてしまったのです。でも、水を入れ替え、そばの種だけのほうは水質もきれいで、めだかがスクスクと育っていたので、えさになると思ったのでした。

広済寺の南側。ごみ集積所近くに置いたプラ桶。

f:id:dohgen:20190914120804j:plain

▲雨水を貯めてめだかを飼ってビオトープにすれば、雨水も有効活用できて、ビオトープの面接分は草が生えません。▼

f:id:dohgen:20190914120809j:plain

 

こちらは箱庭に置いたもの。

f:id:dohgen:20190914131905j:plain

伊勢原市の土は、富士山や大山山系の伏流水を含み、有効なミネラル分が多いので、果物や野菜の産地でもあるのです。この土と水草オモダカで水質は良好です。そばはルチンを含み、ヒトにもいいものだから、めだかにもいいはずでしょう。

f:id:dohgen:20190914132513j:plain

▲正面のロータリー部分は、ちょっと背が高くて尺が違うけど、円筒形の花器にしました。台風のたびに撤収と戻しが面倒だからです。


たぬきの学校のモチーフはいまは亡き 青山学院大学厚木キャンパス。その雰囲気は相模原が引き継いでいます。このオブジェもこの12月で1年を迎えます。初期の頃は、往時の姿の再現を重視していましたが、禅的な発想と見立てで日々、進化しています。南禅寺の疎水のレンガ、相国寺から見える同志社。あの違和感なく溶け込んだ雰囲気が目標です。

お金をかけないで あっと思わせるモンを つくるのが大好き。〜どうげん

 

15日はにちよう坐禅会です

おはようございます!台風一過の後片付けや行事が続き、久しぶりのアップとなってしまいました。

〜お知らせ〜

15日のにちよう坐禅会は通常通り8時半スタートです。皆さまのご参加をお待ちしております。引き続き法務等となりますので9時半終了です。

9日に普済寺様の清子さんがご逝去されました。広済寺の先代、花島正明和尚さまの実姉にあたり、生前にはいろいろとご教示を賜りました。きょうは葬儀に出頭のため、広済寺は不在となります。広済寺のお檀家さんには、戦中、戦後に小学校で教わった方々も多いと思います。後日、墓前へお参りをいただけたら法幸至極に存じます。

 

台風一過の後片付け。近所の農家さんも、田畑から流れ出た土砂を戻したり、ビニールハウスの修理に追われていました。広済寺でも、あちこちに損傷があり、見られる姿にするまで丸一日かかりました。

f:id:dohgen:20190913084323j:plain

f:id:dohgen:20190913084700j:plain

f:id:dohgen:20190913084744j:plain

f:id:dohgen:20190913084830j:plain

f:id:dohgen:20190913084852j:plain

風雨に煽られ、典座の外灯が外れ、雨どいは変形。保険屋さんと折衝中です。

f:id:dohgen:20190913085122j:plain

▲広済寺にお墓のあるお檀家さんへ。

塔婆立てに5本とかまとまった数があると、風に煽られ外柵や石塔が倒れる恐れがあるため、塔婆を外してあります。次の台風もあるので、そのままにしておいてください。なお、セメントの結合が弱い石灯籠については、台風前に、パーツを外して墓地内の下におきました。以前より申し上げているように、石だから壊れないと思わず、石屋さんに依頼して一斉点検に入ってください。

いまの日本は 台風じゃなくて ハリケーン。温帯気候じゃなくて完全熱帯気候。できることから、危険を回避しましょう。〜どうげん

 

今週末のお知らせ

明後日9/8は、伊勢原市まちぐるみ大清掃のため、にちよう坐禅会は10時からとなります。しかしながら、予報によれば8日に台風が接近しています。悪天候の場合は、無理せず、来られそうならやるということでまいりましょう。

にちよう坐禅会。後半の英語のクラスは、全く初めてでも、ずーっとおやすみだった方でも大丈夫なので、気軽にご参加ください。

 

けさ。きれいな蝶を見つけました。

f:id:dohgen:20190906075921j:plain

アサギマダラにも似ているのですが、赤い麩が違う感じです。珍種だったらどうしましょう。お詳しい方がいらっしゃいましたらご教示ください。

 

お墓の香炉にハチの巣が多いので、やっぱり今年も台風が多いでしょう。墓参の時は、蜂がいないか確認してからお線香を。〜どうげん

お彼岸のポップができました!

昨日は兼務する慶徳寺の役員さんを車に乗せて、馬車道にある横浜地方法務局へ。

f:id:dohgen:20190905173406j:plain


役員さんになると、被成年後見人や禁治産者でないことの証明が必要なためです。地元の法務局ではダメなのです。郵送ならば、免許証などのコピーを添えて東京法務局に送り、返ってくるまで約10日。コピー機なんか普通の家にはないので、一度はおてらで集まってとなるしかない。10日後にまた役員さん宅へ受け取りにお邪魔すれば、さらに一日掛かってしまいます。畑があったり、病院があったり、予定を合わせるのが大変。ということで、必要になる印鑑や免許証や申請書への記入など準備をしていただき、一日は時間を取って、各おうちの送迎と横浜までをドライブする方法にしたのです。

もう一つの兼務の東円寺の皆さまとは6月末に、ここにやって来ました。当初予定していた日に葬儀があったのと、夏はお盆とお施餓鬼で動けないため、昨日9/4への日延べとなりました!帰りし海老名サービスエリアで茶礼をし、小会議となりました。お忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^もうすぐお彼岸。酷暑で手をつけられなかった墓地や境内の草刈りを進めています。Windows は新規で導入しインラインの設定は完了。旧データのバックアップは幸い取ってあったものの8年前のものなので、手入れをしながら、宛名ラベルを出せる名簿に復元していきます。

お彼岸のポップをpagesで作りました。windows があるから、ハガキでとも考えたのですが、より見える化ならば、やはりpages 。きれいに仕上がりました!windows だと画面と印刷で文字や枠が消えたりしますが、pagesは画面で操作した通りに印刷できるので、ラクなのです。

 

f:id:dohgen:20190905172900j:plain

▲おもて と▼うら   偶数ページに設定すれば、複合機での両面印刷が可能です。A4で1枚ペラがお知らせを伝達できる限界なのですが、カラーで写真も添えれば、そこそこきれいでええ感じ。両面でも大丈夫でしょう。ハガキだと文字だらけになってしまうので、今回はpages で行くことにしました。

f:id:dohgen:20190905172908j:plain

吹き出しを使うと余白いっぱいまで表現できます。が、写真で取り込むときは、pagesを一旦縮小してから、要らない部分を編集する手間が増えるので、ブログにあげると、ちょっとボケた感じになりますネ。紙媒体に印刷すると、きれいな仕上がりです。

 

iPadで ゲームやSNSはしないんです。pagesはいろいろ使える。大好き。なんでみんなもっと使おうとしないんだろう。もったいない。不思議です。〜どうげん

めだかのビオトープ

〜お知らせ〜

★8日は伊勢原市町ぐるみ大清掃のため、にちよう坐禅会は時間を繰り下げ10時からとなります。ご留意ください。

★広済寺のご朱印受けは全て予約制です。必ず事前にご連絡の上、ご来山ください。執務の予定が立たなくなってしまいますので、ご協力をお願いします。

^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^

9月に入って、暑さが和らいできました。雨水を活かしたビオトープにはめだかがいます。稚魚が増えてきました。

f:id:dohgen:20190904091439j:plain

▲丸いのは、元々は火鉢。砂利を入れて埋めていたのですが、雨のあとは、そこそこ水が溜まって池みたいになっていたので、泥と石ころを浚渫して、ビオトープにしてみました。

f:id:dohgen:20190903081727j:plain
▲めだかは下のほうにいます。真ん中にある円筒形の花瓶はお檀家を抜けた方が置いていったもの。火鉢の中に入れて、めだかの隠れ家になりました。本来なら暖をとる火鉢を、池にするという真逆の使い方をしています。

f:id:dohgen:20190904092104j:plain

▲実生で大きくなった桑の木を御神木に見立てた社をイメージしています。不要になったお墓の香炉を上向きにしてめだかのすみかにしています。真夏は水が枯れてしまうので、めだかは別の甕に避難させていましたが、先日、ここに戻しました。

f:id:dohgen:20190904092439j:plain

▲たぬきの学校。正門右の鉢にも、めだかを戻します。夢殿の前は、本来なら学生のバスターミナルですが、台風シーズン到来でカンカンのバスが飛ばされてしまうので、ビオトープを置きました。南禅寺にある疎水のアーチ、相国寺にある同志社の校舎みたいに、レンガ色が違和感なく溶け込むようにするのが狙いです。

f:id:dohgen:20190904092829j:plain

▲箱庭全体のテーマが、「ほとけはみている」でして、ここでは本尊さんへのお供えを見立てています。石ころ、きれいな模様のついたかわらけ、灯篭のてっぺん部分。。。。。など、ほんとはガラクタ。でも、テーマが決まると、資材になるから、整理しておき、お供物の役を演じているというわけです。

f:id:dohgen:20190904093213j:plain

▲穴があいて3分の1しか雨水が溜まらない甕。ここでもめだかがたまごからかえっています。泥を入れて浮草を這わせて、水質は良好です。微生物が住みやすい環境を作るのが楽しいのです。

f:id:dohgen:20190904093545j:plain

▲甕に雨水を入れためだかのビオトープ。墓域内に大小合わせて12個になりました。甕や鉢が重しになって草が生えなくなります。いままでは、ただ土に流れていただけだった雨水がめだかのすみかとなっています。作務中、ケータイが鳴った時は、泥だらけの手をチャッチャとゆすいだり。。。。。と色々役立っています。

f:id:dohgen:20190904093912j:plain

昨年12月から始めた箱庭づくり。先月末にみそはぎを撤収し、冬モードに衣替え。これからは彼岸花が楽しみです。

庭師はいらない。庭は まいにち 手を掛けること。なぜっていきものだから〜どうげん

箱庭の冬支度

〜お知らせ〜

★今週末9月1日のにちよう坐禅会は通常通りの開催です。なお変更が出ますのでご留意ください。

・8日は、伊勢原市の町ぐるみ大清掃のため、時間を大幅に繰り下げて10時からと時間を変更して行ないます。

・22日はお彼岸墓参受け入れ体制のため、休講です。

★広済寺のご朱印受けは全て予約制です。必ず事前にご連絡ください。執務の予定が立たなくなりますので、アポなし・突然での筆耕依頼はおやめください。皆さまのご協力をお願い致します。

^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^

暑くてどうしようもなかった夏でした。しのぎやすさとともに、日の出がゆっくりしてきたのと、日の入りの早さが体感できる時候になりました。

f:id:dohgen:20190830083500j:plain▲墓地のみそはぎも、そろそろ撤収。梅雨から8月盆過ぎまで、きれいな薄紫のカーテンを彩ってくれました。

f:id:dohgen:20190830083746j:plain▲草を全てなくすことはできませんが、植込みエリアだけ草取りをすれば良いという予想通りの結果が出ました。

f:id:dohgen:20190830084024j:plain▲みそはぎ、ガイラルディア、ハツユキソウ、あさがお。どれも目を楽しませてくれた夏でした。

でも夏はもう終わり。冬支度に入ることにしました!

f:id:dohgen:20190830084418j:plain▲ドラスティックに刈り込んでみました。まるでパンチパーマから剃髪になったかのよう。花らしい花がないのでガイラルディアをちょっと残します。きょうは雨模様なので後日、生ゴミ堆肥で施肥をします。

これから冬にかけては曼珠沙華、紅葉、ボサ菊、水仙が顔を出します。

7時頃から半日。まさやさんに手伝っていただきました!〜どうげん

^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^

f:id:dohgen:20190830082834j:plain▲名残のプール。もう泳ぐには涼し過ぎます。人もまばらで貸切みたいでした。秦野市中央運動公園のプールは9月1日までです。元々は、夏バテ予防のためと、当時秋に恒例だった登山会に備えての体力づくりにと始めたプール通い。シーズン券4,000円の元を取るには20回。行く時間は取れても、雨や雷で休場だったり、しごとと天気都合をすり抜けながらスリリングな夏。ことしも20回行けたので、冬を無事越せるでしょう。

なんとか晴れてもらって あと1回 泳ぎたいところです。〜どうげん

 

 

 

明日8/25はにちよう坐禅会です

おはようございます!

明日8/25のにちよう坐禅会は通常通りの開催です。だいぶ暑いので、着替えをお持ちください。タオルはおてらのものをお使いください。皆さまのお越しをお待ちしております。

※次回のcooking project は9月25日に変更になっております。ご参加の方はお知らせください。

f:id:dohgen:20190824063948j:plain

空に 秋を感じます。〜どうげん