新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会・ご朱印受け情報をいちはやく!

広済寺〜GWに見ごろのお花は?

ご朱印受けのお客様へ

いつもアクセスいただきありがとうございます。娑婆世界はGWながら、広済寺は通常業務で動いております。仏事、作務等も日々ございます。必ずご予約の上でのご来山をお願い申し上げます。皆さまのご協力に感謝しております。

^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^^_^

ことしは寒の戻りがきつかったこともあって、花ごよみもやや遅れているように感じます。門前の農家さんからも、かぼちゃ、すいか、ゴーヤが育たないという声を聞きます。

f:id:dohgen:20190424212608j:plain

▲ガーベラが咲いてきました!元々、アフリカ原産で、カラカラしたところが大好き。虫もつかず、放っておいても育ってくれるのはここのアルジとそっくりかもしれませんね。

f:id:dohgen:20190424212839j:plain

▲あやめが咲いてきました。▼

f:id:dohgen:20190424212959j:plain

▲GW前半には、紫が彩ることでしょう。

f:id:dohgen:20190424213103j:plain

名脇役のひとつがマーガレット。お洒落な名前からは、想像もできない異臭から除虫菊とも呼ばれています。確かに虫くんたちは、つかないんですよね。

f:id:dohgen:20190424213333j:plain

▲大学生に例えると2年生、3年生の明日葉は、猛々しく育ちました!キアゲハが産卵し、虫に喰われてもビクともしないでしょう。初夏には明日葉でいっぱいの箱庭にキアゲハやとんぼ、ミツバチが舞います。▼

f:id:dohgen:20190424213651j:plain

f:id:dohgen:20190424213749j:plain

▲箱庭のマーガレット。植えたつもりは全くなく、勝手に、自然とこんなに大きく育ってしまったのです。この力にあやかりましょう。

f:id:dohgen:20190424213947j:plain

▲こちらはノースポール。昔、育てていたものの、飽きてしまって、手入れもせず、絶えたのかと思っていたら1株だけあって、冬から大事にしてきました。お檀家さんのヒロコさんママに頂いたビオラは、そろそろ終わりです。花がない冬に助けてくれました!

f:id:dohgen:20190424214456j:plain

 ▲たぬきの学校の脇に、相模原キャンパスで見てきたアイビーの直植えをやってみました。土を掘り起こしたら、塩っけで焼けたカヤの残骸がいっぱいでした。仕上げて見たら、さつまいも畑のようです。アイビーはおてらの土手にあったもの。

噴水や礼拝堂のある手間のエリアは、カヤの地下茎除去のためお塩とお醤油をまいているので、塩分の耐性がどのくらいあるのかの実験も兼ねています。

f:id:dohgen:20190424220039j:plain

 久しぶりの雨。おかげでジョウロ満タンの肩のトレーニングがオフになりました。

 

いいことは ちょっとアレンジを入れて まねをします。〜どうげん