新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

年回忌繰出表づくり 初日

ご朱印受けのお客様へ〜

表記のとおり、年回忌繰出表等、作業をしております。必ずご予約の上でのご来山をお願い申し上げます。

###################################################################

毎年、この時期につくる年回忌繰出表。広済寺の場合、2カ年分の掲載としているので、2020年のものをつくっていることになります。多くのおてらさんで、次の年のものをいま、筆耕していると思うのですが、例えばこんなケース。

「元旦がお命日で、12月に法事をしたい」…となると、今頃、次の年のものを出していては間に合わないことになります。また何代も続く本家さんが多いので、家族のどなたかの法事が、数年ごとに到来します。2カ年分を見える化することで、もし同時期に到来するご先祖さまがあるならば、合わせて法事を行なっていただくという方法を取っています。

f:id:dohgen:20181113160920j:plainそこで、躊躇したのが、平成の次の元号です。まだ発表にならないので、新元号元年、新元号2年という表現にしておきました。

f:id:dohgen:20181113160941j:plainやっぱり西暦で行くのは、しっくりこないので、こんな暫定処置になりました。

 

私が思うに、次の元号はK、つまりカ行で始まる予感がします。最初の音は、濁音で始まる音ではない。と予測しています。具体的に思いつく二文字もないわけではないのですが、みんなのお楽しみにしておきましょう。〜どうげん