新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

鎌倉往復

ご朱印受けのお客様へ

明日10/17の予定は、法事の準備と終日作務となっております。本堂でのお参りと茶礼を含め、らくがき一点につき約45分はいただいております。必ずご予約の上でのご来山をお願い申し上げます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

先週の土曜日は、建長寺さんでの三門土曜法話。日曜日は神奈川県仏教青年会の救援托鉢で材木座大本山光明寺さん。きょうは1月に坐禅受け入れをする団体さんとの詳細打合せでまた建長寺さんへと3回ほぼ連続して鎌倉に行きました。

建長寺さんでは、福島県からの女性のグループが抹茶席、マルシェ、写真展を開いていました。お抹茶が出るまでに、拝見させていただいた生け花には、蕎麦の花がありました。小さいながら可憐な感じが好きで、広済寺でも植えているし、一輪挿しにしていますよ。

f:id:dohgen:20181013101139j:plain

浄土宗大本山光明寺さんのお十夜に、神奈川県仏教青年会では場所をお借りして救援托鉢を毎年行なっています。おかげさまで5万円の尊い浄財が集まりました。今年多かった水害支援に充てられます。出店がたくさん出ていまして、いつもお邪魔する刃物屋さん。

f:id:dohgen:20181014191725j:plain

埼玉から来ているんですね。作務に使えそうなものを物色。見るだけでも楽しいものです。変わった鎌があって、お兄さんに聞いたら、農家さんが菜っ葉を根本から切るのに使っているとか。いつも野菜を頂いたり、クッキングプロジェクトでアメリカ人の受け入れに協力してくれるお檀家のおばさんに買ってあげました。

f:id:dohgen:20181014192423j:plain出店があったり、休憩場所があったり、そして声明がカランコロン、がしゃんがしゃんと聞こえたり、とてもいいものです。いつ来てもいいなと感じています。

光明寺さんで、今回、いちばん印象的だったのは。。。。。

f:id:dohgen:20181014183456j:plain

いつか また 会えるよね でした。いまこの瞬間かもしれない。明日かも。いや何万光年先かもしれない。でも、会える。そういう気持ち。輪廻転生。

難しい布教はいらないと思う。〜どうげん