新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

アゲハの幼虫

草避けと食用も兼ねて、たくさん植えている明日葉。キアゲハの幼虫のえさにもなっています。先日、葉っぱにアシナガバチがいまして、最初はどうして食いもしない明日葉にいるのか、状況が把握できませんでした。おかしいなと思って、観察してみたら。。。。。

f:id:dohgen:20180814175446j:plain

なんと、中齢期の幼虫を貪り食べていました。ちょっと、カマをかけてもなんのその。もう夢中です。よほどおいしいタンパク源だったのでしょう。

f:id:dohgen:20180814175401j:plain

お次は。。。。。コチラ。ムシくんはどこにいるでしょう?

f:id:dohgen:20180816112215j:plain

ミントに囲まれて育っている山椒の木。ここにいました。クロアゲハは山椒が大好き。でも完全に食い上げせず、葉っぱが育ってきたらまた食べて、山椒の木を生かさず、殺さずをやっているのです。

f:id:dohgen:20180816112221j:plain

明日葉は、麺類の薬味や天ぷらにしたり、生でサラダに混ぜたり、ミートソースにかけたり、オムレツの具にしたり、1年中使える万能ハーブです。山椒は、茹で上げた麺類にあえて使っています。えっ。ムシがキモいって。農薬漬けじゃなくて、ムシくんたちがつまみ食いしているくらいのほうが、安全なのです。

f:id:dohgen:20180814175436j:plain

夏の交響曲を楽しませてくれたセミも、見送られ、秋の虫に変わります。広済寺は除草剤厳禁なので、土に暮らす昆虫もよく育ち、鳥がついばみにやってきます。自然との共生プロジェクトはあらかた成功したみたいです。

ムシと暮らしています。〜どうげん