新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

台風一過のあと片付け

ご朱印のお客様へ

お施餓鬼期間とお盆にさしかかりますので、ご朱印受けは休止致しております。お盆後に再開となります。受付可能な時間帯は、お盆後、アップさせていただきます。ご了承ください。

 

台風12号。直撃は避けたものの、きょう、明日と片付けも兼ねて、1週間後にお施餓鬼を迎える準備となりました。

雨戸を締めていた本堂は、雨戸から洗いに入ります。台風では海水を巻き上げてくるので、潮臭い独特なにおいがします。そのままだとサビや変色のもとになります。

f:id:dohgen:20180729084838j:plain

まずは上がり段ふきんのものをどかします。灯油タンクや洗剤のボトルは、非常用の水です。火災時にはこれを放り込みます。まあ一度も出番はないのですが。。。。。

f:id:dohgen:20180729100137j:plain

雨戸をしまう前に、中性洗剤をたっぷりつけたブラシでこすって水洗いします。軒先も柱も、黄土色の汚水が流れてきます。雨戸をもとのサヤに納めたら、同様に硝子戸を洗浄します。

f:id:dohgen:20180729112601j:plain

6月に企業さんの新入社員研修でやってあったものの、結構、汚れがありました。窓枠やサッシのサンの部分は、エミ子さんとおじさんにお願いしました。野花を活けて完了です。

f:id:dohgen:20180729112653j:plain

*************************************************************************************************************

午後は蓑毛へ。寳蓮寺さんのお施餓鬼に出頭しました。

f:id:dohgen:20180729130651j:plain

柱には、

f:id:dohgen:20180729130712j:plain

歴代の和尚さま方の名前と没年がありました。

f:id:dohgen:20180729130731j:plain

f:id:dohgen:20180729130740j:plain

もみじがいっぱい。緑。そして澤を流れる水の音が、涼しげです。

f:id:dohgen:20180729130800j:plain

東秦野村の昭和らしい懐しい文字。

f:id:dohgen:20180729131444j:plain

控えの間の茶室。

f:id:dohgen:20180729131506j:plain

蓑毛は標高350メートルなので、伊勢原よりカラッとして2、3度涼しいんです。

作務た法務をやりくりして通う秦野のプール。きょうで18回目となりました。冷房負け、酷暑負けしないために、水泳は非常に有効なツールです。明日もまた泳ぎます。

f:id:dohgen:20180729155843j:plain

納涼会がきょうに変更になったところも多いみたいですね。夏といっても、8月5日の広済寺のお施餓鬼の頃には、赤とんぼが飛び、たちまち立秋。そしてお盆の棚経となります。日も短くなって、今頃がまあいちばん夏らしいかなって思っています。

たくさん 思い出を つくりましょう。夏。〜どうげん