新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

秦野斎場に行きました

日中は法事がありますので、本日のご朱印受けは13時〜16時となります。ご予約の上でのご来山をお願い申し上げます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

新しくなった秦野斎場。4月から運用が始まったのですが、昨日、初めて入りました。

1階が火葬炉。2階が待合のユーティリティになっています。全体に和のアコモデーションがとてもいい感じです。

f:id:dohgen:20180502143012j:plain

▲畳面のベンチ。

f:id:dohgen:20180502143030j:plain

▲お便所。床面の木は、

f:id:dohgen:20180502143036j:plain

▲地元、丹沢山系の間伐材を利用しているようです。

f:id:dohgen:20180502143041j:plain

幾何学模様の格子。▼

f:id:dohgen:20180502143044j:plain

▲とても近代的で、火葬場であることを忘れてしまいそうですが、こんな字体を見ると、現実に引き戻されますね。

f:id:dohgen:20180502143458j:plain

▲キャンディールーム。東海道新幹線の喫煙ルームは、まるでたばこ便所ですが、こちらは和のラウンジ風です。

f:id:dohgen:20180502144711j:plain

▲部屋番号の数字や待合室という字体以外は、学校のキャンパスのようです。

f:id:dohgen:20180502144727j:plain

▲学食やカフェテリアみたいですね。向こうに見える大山。かつての厚キャンからもこんな風景がよく見えていました。

f:id:dohgen:20180502145004j:plain

きのうは、お檀家さんにとっても、お葬儀にこぎつけるまで多くの苦労と辛さがありました。じぶんも辛かったです。待合の時間、悲しいけれど、あんじんの気持ちになれたひとときでもあったようです。

いいお話をありがとう。

いえいえ、こちらこそ。無事に仏界に行けるよう、応援しましょうね。

また来週。

こんどはご親戚の法事で会いましょう。

 

笑顔にちょっとだけ安心しました。〜どうげん