新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

春彼岸あんないはがき

もうすぐ春のお彼岸です。お檀家さんやそのご親戚の方々が墓参に来られます。お中日の10時半から正午迄は、仏事相談と合同供養を開催しております。

 

こうした通知は、これまで夏の棚経、お施餓鬼、年末年始だけでした。ここ数年で、新たにお墓を建立された方々があったり、お墓は霊園にあるけれどお経の繋がりの方々も増えてきました。本堂にお参りして、お付け届けをして、年回忌法要の確認をするのも初めての方もあるので、つくってみました。

f:id:dohgen:20180307131249j:plain

・仏花の搬入はお中日の午前まで。お取り置きをご希望の方はご連絡を。

・お付け届けやお供物のある方は、ご志納所へ。

・入りから3日目は10時半に法話

・お中日は10時半から正午まで、合同供養。

・集中してしまうので法事については、日程だけは普段のときにご一報を。

・少人数のあげどきならば、ほぼ毎月開催の合同供養でのご提案。

など、郵便はがきにおさめてみました。封筒に折り込んだものは、まず見ないこととコスパがいいのではがきです。厳密な算出はできませんが、文書の作成→セルフでの校正→印刷→郵便局への持込みなど対時間で印刷1面あたり50円。両面で100円プラス62円で162円とみています。前回送った「年末年始のお知らせ」以降、毎月の合同供養で参加者0人ということがなくなったので、はがきの効果はあったと思います。

神奈川県仏教青年会は去年引退、建長寺派神奈川第4部支所長もそろそろ離れ、おてらでゆっくり執務をするようになってから、些細なことに気づいてなおすことができるようになりました。色々なお考えをお持ちの方がいらっしゃいます。年齢層もさまざまです。多様性を受け入れ、ひとさまのお役に立つことが大事なのかもしれません。

Open hearts, Open minds〜どうげん