新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

お墓の魂抜きと御魂入れ

本日のご朱印受けは15時迄です。午前中、伊勢原市仏教会の用事でちょっと外出します。ご予約の上でのご来山をお願い申し上げます。

#################################################################

だいぶ暖かくなってきました。ひねもす、おてらを守っていても、誰も来ないのが2月の真冬日と7月、8月の真夏日。きのうあたりから、春先で行なう供養のご依頼が来るようになりました。ホッ!

f:id:dohgen:20180212115124j:plain

梅もきれいに咲きました。見頃でご近所さんも見に来ますよ。

 

お墓を造作する際、「お経はどうするのですか?」となるのですが、広済寺では、

①新たに墓地を建立する場合

②既存の墓地の改修で、遺骨の一時的な移転が必要な場合

に供養を行なっています。

※塔婆建てや花立を直すとか、目地どめの補強など軽微な場合は、とくに供養は行なっていません。

工事を始める前に、魂を抜き、施行中に事故のなきようおこなう、工事安全祈願回向。完成後には新たにできた墓地をご先祖さまとともに感謝し、魂を入れ、家運の繁栄を祈る開眼供養をおこなっています。

f:id:dohgen:20180212111919j:plain

先祖菩提のお塔婆をたて、お米、塩、清酒、水を四隅に撒いて、読経をします。今回は、カロートまでは出来ていたのですが、大きな石塔を載せる大掛かりな工事。安全を考慮してご遺骨は、別にご用意してある仮納骨墓に移転するため、しっかりご供養することになりました。もうすぐ完成することでしょう。

 

きょうで2月も終わり。日にちが少ないので、なんかもったいない気分です。

2月も31日まであったらな〜どうげん