新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

支所長しごと

本日のご朱印受けは15時までです。買い物や発送等のため、途中、出たり入ったりしております。ご来山の方は、事前のご予約をお願い致します。

f:id:dohgen:20180205084322j:plain

先月、建長寺派伊勢原・秦野・平塚部内の会議があって、次期の支所長さんは蓑毛の寳蓮寺さん、宗議会議員さんは引き続き幢昌寺さんに決まりました。寳蓮寺さんは派内初の女性支所長の誕生となります。

住職の退任、就任の手続き。長年総代さんを勤めたり、貢献されたお檀家さんへの賞典の申請。伊勢原部内は僧籍にある方が40名ちかくあり、申請書類がこれまでより多くありました。住職就任のお披露目でもある晋山式や住職が遷化されたときの本葬などでは、管長さんにお願いのご挨拶に行ったり、年3回の支所長会に出たり・・・・・本山さんと部内を結ぶ顔となります。私の任期は3月まで。みなさんのご指導のおかげで、なんとか無事に4年間を終わることができそうです。

神奈川県仏教青年会会長を実質的に引退した6月から、おてらにいる時間が増えました。これまで、いろんな役まわりを通じて学んだことを、お檀家さん、霊園のお客様、ご朱印でお参りの皆さまに少しでも、お返しできるよう、つとめています。

もうすぐ年度替わり。役がまわってきてしまったら⋯もう、逃げられません。「なんの役にも立ちませんが、できる限りお手伝いさせていただきます。わからないことは教えてください」と宣言してしっかりやったほうがいいみたいです。

私の場合、がんばった分は、次がすぐ決まるという大きなおつりがありました。神奈川県仏教青年会ではアタマが決まっても、難航するのが、重い役どころの事務局長と財務局長。でも若手のみなさんが、「えっ私でよろしければ⋯」、「どうげんちゃんのことだから」と二つ返事で決まったし、今回の支所長も互選で速やかに決まりました。誠にありがたいことです。

 

誠意は必ず勝つ!〜 どうげん