新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

光と影のアート

きょう1/17は、中しごとです。13時台に業者さんと文書システム切替の打合せが入っています。ご朱印受けは15時までです。ご予約の上でのご来山をお願い致します。

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

昨日、庭に出ていたら、本堂の扉のサンの部分に、正方形が等間隔になっていました。「アレ、こんな模様あったかな?」・・・・・

f:id:dohgen:20180116121727j:plain

▲廂の角材が影になっていたのですね。▼

f:id:dohgen:20180116121737j:plain

f:id:dohgen:20180116121751j:plain

本堂は関東大震災で倒壊し、時の花島渓山和尚様が、旧本堂で使える柱はできる限り再利用して建てなおされた工夫と知恵の賜物です。昭和3年のことで、小田急線が全線開通した頃のことです。私の代になって、だいぶ魔改造を繰り返しました。うちの本堂は、まだまだ元気なおじいちゃんです。書院が新しい分、本堂が昭和な感じなのも懐かしさを教えてくれます。冬の朝は霜どけの水が滴る音、そしてきのう初めて気づいた正方形の影、大事にしていると、キチンとこたえてくれるようです。

ないことで気づくこと。それが知恵になってくれる。〜どうげん

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%次の写経会は、20日(土)です。

f:id:dohgen:20180102214855j:plain

f:id:dohgen:20180117094559j:plain