新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

鹿児島へ

26日〜27日と鹿児島へ登山の会に参加させていただきました。

桜島〜ちょうど噴火が起きたところです。あたりは雲がかかったように真っ暗になります。

肝付町道隆寺建長寺の開山さまである蘭渓道隆禅師が建立したお寺です(現在は廃寺)。開山さまは博多に上陸ののち、九州にたくさんお寺を立てました。

▲いちばん右がご案内の福谷さん。道隆寺を先祖代々お守りしています。

▲ここは肝付氏の菩提寺でした。石塔は福谷さんはじめ地域の方々が、掘り起し復元なさいましたがまだまだ土の中に眠っているかもしれません。復興作業のお話に感服するばかりでした。

▲フェリーで鹿児島湾を横断します。
▲翌朝は開聞岳へ。標高924mですが南の国のせいか、下界との気温差はさほど感じませんでした。でも、そこは山。きちんとシューズ、雨具など登山の用意はお忘れなく!

▲眼下に広がる池田湖です。山頂までは4km強。所要時間は1時間40分くらいでした。かなり急なポイントもありますが短距離なので初級〜中級向かもしれません。岩が続くのでスティックよりも素手のほうがラクです。毎年ビリのほうでみなさんに迷惑をかけてしまうので、ことしは自転車でトレーニングを積んできました。http://d.hatena.ne.jp/dohgen/20110930

▲下山すると広場では、人生の先輩方がパターを楽しんでいらっしゃいました。鹿児島の町は実に美しく、さつま揚げ、豚さん、おさかな、いも焼酎・・・食材はどれもとてもおいしかったです。親切にしてくださった鹿児島のみなさん、ありがとう〜。