新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

自転車で横須賀へ

丹沢の登山口、大倉。中井のマリア観音。・・と続いた自転車の旅。きのうのコースは横須賀です。

▲江の島入口までは1時間半。おてらからの中間地点になります。江の島辺はワイキキのようです。

▲飯島トンネル

▲渚橋です。逗子の海岸線の景色はこれから、気温が下がってくるとさらにきれいに見えて、まるで山水画のようになります。

▲田越橋〜右にある石渡輪業は親戚になります。

▲沼間トンネル〜ここから横須賀市です。トンネルの歩道は狭いので、譲り合って通るよう看板があるのですが、本当にみなさんが仲良く道を譲り合っているのには感動しました。

▲JR横須賀駅

▲ヴェルニー公園
]
▲ベースの正門
 
▲これで終点。一完了。満散茶礼となりました。お店はアメリカンスタイルでお金を先に払って注文します。支払いはドルでも大丈夫です。

 途中でいい眺めを撮影したり、しごとの電話が入ったりしたものの片道3時間15分くらいでした。正味3時間あれば行ける距離だと思います 広済寺の門前のみなさんが丹精込めて育てた野菜は横須賀の市場へ送られています。お檀家さんのご先祖さまには海軍や横浜銀行の関係で横須賀へ移った方もいらっしゃいます。雲水時代は決まったお宅へ伺う日供(にっく)が月ハナにあって、田浦、深浦、追浜を歩いていました。横須賀はじぶんにとってなにかと縁のあるまちなのです。
どうげん