新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

エクセルで出納帳

☆年末、おそうじを荷担してくれた女の子から、
「いつも日記を見ているんですが、ないんですよね〜」
「・・・」
売掛金がすぐにわかるようなのがほしいの」
「え。こんなんで、ええの?」
通帳のような入りと払いだけの、おこづかい帳スタイルはこちらです。
100107 かんたん出納帳.xls 直

☆年明け早々、ちょっとした会議がありました。
「これ〜、昨年度の収支なんですけど書いていただけませんか?」
「・・・」
えっ!みると、200行くらいあります。
「毎年、この時期になるとやっているんだけど。肩こっちゃって」
「まさか、手書きしてたってこと?」
「ええ。まあ・・・」
「エクセルの方が速いですよ。先に分かっている振替伝票だけ打ち込んで、日付順はあとから行を入れ換えればいいから」
頼まれてから、みなさんが世間話をしている間でやっつけちゃいました。
宿題とか風呂敷残業は大嫌いなじぶん。「あとでやって〜」は、あとから「やっぱりああせい、こうせい〜」がでて、結果的にしごとを増やします。

こちらは、罫線の出納帳のスタイルでつくってあります。
100107 かんたん出納帳②.xlsx 直


 エクセルは習ったものではありません。98を使っていた頃、何かのはずみでワードのツールバーが飛んでしまい、仕方なく、エクセルだけで文書をつくっていたら、10年間でいろんなものができていたのです。パソコンスクールに行ったこともないので、自己流です。一方、画像とかビデオクリップは使ったことがありません。お孫さんのスナップ、夫婦での旅行の思い出の画像の扱いなどは、年配の方のほうが、じぶんよりもはるかに詳しいし使いこなしています。
 
パソコンが嫌いになったとか苦手という方の意見を総合してみます。
○日本語を、一旦ローマ字読みに変換するのが難しい。
○面倒がって、はじめから手をつけない。
○パソコンさえいれれば便利になれると思い込んでいる。
 どうデザインするかは、じぶん次第なのに、購入したことに安心してしまうのですね。そろばんがキーボードに、罫線のノートが電気の鉛筆と消しゴムに変わっただけなのです。マイペースでパソコンを使えばいいと思っています。