新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

もうすぐお彼岸

「ことしは、お彼岸いつ来んのよ?」ハッとしました。毎年のことだから、掲示はもう書かなくてもいいかなと思っていたら、みなさん、見てくださっていたのですね。広済寺では、春と秋のお彼岸のお中日は合同供養です。10時台に、みなさんが集まって、11時からお経です。先祖のために、お墓に塔婆を建てたい方。年回忌法要を、合同供養で行なわれる方。さまざまです。
 広済寺のお檀家さんは、本家さんが多いのです。どなたかが仏さまになられていると、毎年のように、年回忌法要が回ってきます。その負担を軽くしようと思いました。参加がたった数名の法事でも、週末を希望されます。が、これを、そのまま受けてしまうと、大人数さんで行なう四十九日法要や一周忌、三回忌の方々が希望の日を取れなくなってしまうのです。そんな事情から、年回忌供養もあわせておこなう合同供養を行なっています。
 ことしは暦では、17日の火曜日が入りです。会社がおやすみになっている方も多いので、14日から墓参があると思います。今週は、お供物、お花、お墓の掃除など、少しずつ、準備をはじめています。
 お彼岸の一週間は、ふだんできない仏さまのことをしてあげて、先祖と心をひとつにする時間です。こんな山寺ですが、お彼岸中は、墓参だけの方々も含めて、1000人近くの来山があります。