新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

壊れたら、後継機種に限る!

 最近はキカイの交換時期に入っています。業務用冷蔵庫に、浄化槽のブロアー、コピー機。この不景気に、出費はきつい〜ですね。
 私のキカイの選び方には、決まりがあります。それは、同じメーカーの同じ機種に切り替えることです。

①パソコンは98、Me、XPもずっとNEC。「たぶん、このソフトを入れると、バグがでるなぁ」と予想すると、だいたい当たります。くせがわかっているからです。

②公用車は三菱。ミラージュディンゴからコルトプラスに乗り換えて、現在に至ります。ディンゴがだいぶくたびれだしてきた頃。当時、三菱はリコール問題で大揺れに揺れていました。他社に乗り換えると、引き取り料のほうがかかってしまうので、三菱のままにしたのです。ディーラーさんは、親切でした。営業店を縮小して、大変な時期もありましたがもずっと親身に動いてくれたことを覚えています。三菱車は、ギアがハンドルのそばにあり、慣れていることと、塔婆など長い荷物を運べる、そのキャパシティで選びました。

デジタルカメラFINEPIXFINEPIXは、先週、F60に切り替えましたが、これまでのものは、とても使い勝手がいいので、一度、壊れたのですが、わざわざFUJIの本社へ持ち込んで修理してまで使っていました。
 キカイを変えると、また新しい操作に慣れるまで、時間がかかります。後継機種なら、くせが同じなので、慣れるまで楽なのです。だから、壊れたら、後継機種をつかうのです。前のFINEPIXは、保存しておくことにしました。いままで、ワープロとかいろんなキカイを処分してしまったけど、こいつは思い出をたくさんつくってくれましたから。
 デジカメは本当に安くなりました。8年前の値段で、いまはマニア仕様の一眼レフが買える時代ですものね。。。