新お坊さんの智恵袋

どうげんが毎日発信〜きょうの広済寺・住職の予定・坐禅会と写経会情報をいちはやく!

慶徳寺の大般若会

 毎年1月15日は、兼務の慶徳寺の大般若会です。兼務寺院というのは、和尚さんがいないので、関係するおてらがお経に行くというものです。朝10時頃、檀家のみなさんが集まって、初顔あわせ。和気あいあいとしています。
 般若札の意味のお話、管長さんがお書きになられた、ことしの禅語の説明をします。またつつがなく、一年を元気に過ごせますようにと祈願します。
 現在は、わたしがお経をやっていますが、昭和の30年代頃までは、近隣の和尚さまも見えて、大般若会を行なっていたようです。小さなおてらですが、この儀式には欠かせない、十六善神さんは、なんと彫刻のものがあります。(参照:以前の日記→08年12月6日慶徳寺のほとけさま )大般若経六百巻の現物もあります。
 写真は、賀詞交歓会のようすです。

広済寺:本日の来山 3名

慶徳寺の行き方 平塚駅から城島経由伊勢原駅行バスで、城島小学校前下車すぐ。普段は一般公開していませんので、拝観希望の方は、広済寺までご連絡ください。

どうげんのうごき
午前 慶徳寺大般若会 午後 関係寺院へ。建長寺派神奈川第四部部内会議の準備、同出向。